読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mionote’s blog

猫と音楽とミステリー、映画が好きです🎶

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

原作は、有川浩さんのライトノベル、恋愛小説。主演は、岩田剛典さん(三代目J Soul Brothers)と高畑充希さん。お二人については、有川さんも「これ以上のキャスティングはなかったんじゃないかな」というくらいイメージに合ってるみたいです。それだけで、なんだか「間違いない」って感じがしますね。

岩田さんは、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』ではコブラという役を演じてみえます。舞台挨拶つきの上映を観に行って、せっかくだから他の役も……と観たのですが、良かったです!

ものすごく柴犬っぽかった!可愛い!
それで「拾ってください」って言われたら、拾う……かな。少なくとも絶対ムリって感じにはならないと思います。
そのひとが演じるだけで、ある種の説得力があるというか、納得させられるというか。

ふたりで囲む食卓が、あたたかそうで、おいしそうで、しあわせそうでした。生活をともにするって、何気ない日常を重ねていくことなのかなって。
途中、ラブストーリーにはそぐわないのでは?なくだりもありましたが、ふわっとした話を現実に寄せるためには必要だったのかな、なんて思います。

植物を通して四季を感じるってステキです。花の名前とか、草の名前とか、田舎暮らしのわりに驚くほど知らないので、そのうち植物図鑑を片手に散策してみたいです。