mionote’s blog

猫と音楽とミステリー、映画が好きです☆

なんでもない日

台風一過。

なんだかんだで今日は晴天だったような気がします。青空……だったような。仕事途中で窓の外を眺める機会もあったはずなのに、あんまり覚えてない。いつも通り、慌ただしくもやりがいを感じながら頑張っていたはずです。

すごくもやもやすることがあって、仕事から帰ってからもずっと考えていたんです。わたしは、なにに「もやもや」しているんだろうって。

詳細は省きますが、いろいろ考えてみると、もやもやの理由は、おなじ土俵に立たせてもらえなかったこととか、そもそも期待されてないこととか、それならそれで説明なりダメな理由を教えてほしかったのに何もなかったこととか(こちらが察するのを待つとかでなく、先にフォローしてもらえたら気持ちも違っただろうなと)、力不足なのは承知しているけれど学習機会を得られないのは不公平な気がするとか、そのあたりです。言葉にしてしまえば何てことはないですが、空気が抜ける気がするというか、しょんぼりです。

と、話は変わって、一昨日はプリンを作りました。せっかくの休日なのに、台風で出かけることができなかった。(本当は映画を観に行きたかったな) でも、衣替えをしたり、プリンを作ったり、蒸かし芋を食べたり、それはそれで楽しかったです。衣替えできたし、プリンはおいしくできた。

たしかに仕事はまだまだ未熟だし、期待もされてないんだろうなってところは寂しく納得するけれど、おいしいプリンを作れるって思えば少しは上向く気がします。クッキーもおいしく作れるし、パンも。たぶん、これからもっと他のこともできるようになる。仕事も覚えていける。わたしが、わたしに期待をかける。学習機会は、自分で設定しようと思いました。

これは闘いなのです。