ミオの備忘録

猫と音楽とミステリー、映画が好きです☆

あなたは何色?

 こんにちは。

 イエベ(イエローベース)、ブルベ(ブルーベース)という言葉を聞いたことはありますか? 両者は、自分に似合う色の傾向を表しています。似合う色を選ぶと、顔色が明るく見えたり、活き活きとした表情に見えたりするそうです。

 友だちのMちゃんは「ブルーベース・夏」

 それに合わせて、新しい口紅を買ってみたそうで、普段は選ばないタイプと言っていたけれど、すごく似合っていました✨

 それを聞いて、わたしはどっちかな?ってすごく興味を持ちました。是非、知りたい! そしたら、Mちゃんがお店に連れて行ってくれて、残念ながらその時は担当さんが不在だったのですが、予約の案内をいただきました。そして、ついでにどこも売りきれで気になっていたリップを購入してみた!(まだ診断も受けてないのに………)

 その後、予約して、自力で店に辿り着き、パーソナルカラー診断を受けたのでした。とてもおもしろかったので、そのうちブログで書こうと思っていて………そのままになっていました。(検索しても記事が見あたらないことにビックリ………)(過去のわたしよ………あとで記事にしよって思っていたじゃないか……🐥💦)

 先に結論です!(サムネイルによる出オチ感)

「イエローベース・秋」でした!わぁい!

(イラストAC/ななかさん)

 髪色は………染めているから地毛ではないのですが、あとは腕の内側の色みと眼の色で診断するそうです。眼の色が、明るい茶色って。そんなことは初めて言われました。(視力が悪すぎて自分の眼の色は分からない)

 好きな色と似合う色は違うのですね………

 顔の近くに色布をあてて「どちらが顔色が良く見えると思いますか?」という質問をことごとくはずすわたし………(センスゼロなんです?!)

 その日のお洋服はグレーのワンピースだったので、そのブルーベースな色みに引っ張られたのかもしれません。というのは、診断をしてくれたお姉さんのやさしいフォローです。それに、イエローベース・ブルーベースだからって、自分とは違う色が似合わないというわけではないのですって。要は、バランスが大事みたいです。(ジャケットがイエローベースの芥子色だったので、トータルコーディネートとしてはOKです✨)

 

 自分のパーソナルカラーを知っておくことは、洋服を買うのに色みで迷ったときなんかに良い判断材料になるだろうなって思いました。ただ気にしすぎると何も選べなくなるので、うっすら心に留めておくくらいが、わたしにとってはちょうどいいかもしれません。

 興味を持たれたかたは、是非!

 そんなこんなで、今日はこの辺りで。また明日!🐥💓

 毎日お疲れさまです。

 あなたが笑顔で過ごせる日々でありますように!